お問い合わせはこちら 特設サイトはこちら

仙台の屋根塗装は遮熱・断熱塗料を選ぼう!トタン屋根に効果的

仙台の屋根塗装は遮熱・断熱塗料を選ぼう!トタン屋根に効果的

2020/11/09

屋根塗装に使われる塗料には耐用年数があり、定期的な塗り替えメンテナンスが必要です。屋根塗装におすすめの塗料は遮熱性・断熱性に優れたものです。遮熱・断熱塗料は、トタン屋根や銅板屋根といった熱伝導率の高い金属系の屋根には特に効果的です。遮熱・断熱塗料を使った屋根塗装によって屋根の温度上昇を抑えることができ、夏は涼しく冬は暖かい快適な室内環境を創造することができます。

仙台で屋根塗装を行う株式会社八大が、遮熱・断熱塗料の特徴についてご説明いたします。遮熱・断熱塗料に向いている建物についてもご紹介しますので、トタン屋根など屋根塗装をご検討されている方はぜひご参考になさってください。

遮熱塗料の特徴・注意点を解説

塗装

遮熱塗料には、太陽光を効率良く反射させ建物が受ける熱エネルギーを抑える効果があります。遮熱塗料を屋根材に使うことで、屋根に熱が溜まりにくくなり屋根材の温度上昇を抑えます。その結果、室内の温度が上昇せず快適な温度を保つことができるのです。また、遮熱塗料の耐用年数は15年前後と比較的長いことも特徴です。

しかし、冬場の遮熱効果は室内の温度を低くしてしまうことがあります。寒冷地域など、冬の寒さが厳しい地域には不向きといえるでしょう。日本ペイントの「サーモアイシリーズ」は、株式会社八大にて取り扱っている遮熱塗料です。お気軽にお問い合わせください。

断熱塗料の特徴・注意点を解説

断熱塗料は、太陽光の熱を塗膜に溜め熱の伝達を抑える効果があります。「夏は涼しく、冬は暖かい」を叶え、一年中快適な温度を保ってくれる理想的な塗料です。遮熱塗料よりも耐久性・機能性に優れています。価格は高額ですが、長い目で見るとメンテナンス費用がお得になります。

断熱塗料は熱を反射する効果はないため、遮熱塗料と比べると涼しさという点では劣ります。遮熱塗料と断熱塗料のどちらが良いかは、お住まいの地域の気候によって変わってきます。日進産業の「ガイナ」は、株式会社八大にて取り扱っている断熱塗料です。お気軽にお問い合わせください。

遮熱・断熱塗料が向いている建物とは

太陽光の影響を受けやすい建物には、遮熱・断熱塗料を使って熱を逃すことをおすすめします。具体的に、遮熱・断熱塗料が向いている建物はどういったものがあるかご紹介いたします。

金属屋根の建物

トタン屋根といった金属屋根は熱伝導率が高く、屋根材が熱くなりやすいため遮熱効果の高い塗料が向いています。

スレート屋根の建物

屋根材が薄いため室内に熱が伝わりやすくなります。遮熱塗料で熱の発生を抑えたい屋根材です。

2階建て以上の建物

建物の高さがあるほど、室内温度は高くなりやすい傾向があります。遮熱塗料を使うことで、屋根に近い部分の室内温度を快適に保つことができます。

吹き抜けのある建物

吹き抜けの建物は1階と2階の間に仕切りがないため、太陽光が室内に入りやすい構造です。室内が熱くなりやすいので、遮熱塗料を使いたい建物です。

仙台の屋根塗装は株式会社八大にお任せください!

一戸建てとマンション

仙台の屋根塗装は株式会社八大がサポートいたします。屋根塗装に使う塗料によって、室内の温度に変化が現れます。ご相談・お見積りは無料にて承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。仙台市をはじめ、名取市、岩沼市、多賀城市、塩釜市にて外壁・屋根塗装を行っている株式会社八大が、お客様のご要望を最大限叶えるために尽力いたします。

仙台エリアを対象にお見積りから現地調査、足場設置、塗装、補修まで全て自社責任施工にてお受けしております。経験豊富なスタッフがご対応いたしますので、安心してお任せいただけます。仙台エリアの外壁・屋根塗装のご用命は、ぜひ株式会社八大へ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。